ときどき映画館日記

おためし中

『每天愛您8小時』[香港映画][DVD]

1998年の作品・・だからもう15年も前か。今更はじめて見た。

広告会社に勤めるトニーと方中信さんがいかにも「男らしく」て(なまがいいとか)、多少やれやれ、なのだがまあ昔の映画なので。二人にはそれぞれ、「どちらにするか迷う」女性がいて、二人ともどちらともうまくいかずに終わる。どっちかとうまくいってハッピーエンド、ていうタイプのラブコメもあると思うけど、これはそういうのではない。その終わり方はなかなかよかったな。

女性陣は、方中信にはスーキー・クワンともうひとり、トニーにはビビアン・スーとエイダ・チョイ。スーキーとエイダは、割と好きな二人。ちょっと前の香港映画を見るとよく出てくる人たちで、なんというか、普通っぽさが魅力ね。ビビアンは、地でいく役で、モデルとして日本へ渡って人気爆発になる、ということで、彼女が映ってる日本のメディアがたくさん紹介されてた。

トニーの衣装だけは、張淑平先生監修!いちばんよいのは、やはり白のランニングシャツね。うっとり。
(あと、DVD特典のNG集でなんども同じ演技をしているトニーにもなぜかうっとり)


香港影庫のページ
監督・脚本 阮世生
出演 梁朝偉 方中信 林尚義(サッカーの牧師さん@古惑仔) アラン・マック(どこに出てたかわからん) フェリックス・チョン(たぶん、エイダの前任者で、クビにされてI'll be back!て言ってた人)
日本語題 きみを見つけた25時
1998年香港